« 【初節句・ひな祭り】お内裏様とお雛様♪ | トップページ | 【しゃきしゃき】大根サラダ・ツナ »

【お茶のかおりがすーっと】茶粥

ほうじ茶で茶粥。

ぐつぐつと煮えてくると、ふんわりとお茶のいい香り。

Kayu_tea2

鍋の蓋を上げると湯気と共に香りがいっぱい広がる。
口に含めばスッと香りが通り抜ける。

Kayu_tea3

最近いつもより一時間早く起きてお粥を色々と試している。
ついつい茶粥でほっこりしてしまい、時計を見て慌てる。

Kayu_tea4

( ̄□ ̄;)!!茶粥うまい!
と私の外出後、起きて食べた妻からメールが届いた。
自画自賛だが本当に美味しくできた。

茶粥といえば奈良。
奈良のお寺の僧侶が食べ始めたのが最初だとか。

私たちも奈良ホテルで初めて茶粥を食べた。
その奈良ホテルで買った赤膚焼大塩正人さんの銘々皿と、
同じく赤膚焼の旅茶碗でいただく。

Tabi

旅茶碗は結婚のお祝いにいただいたもの。
愛らしい奈良絵が描かれている。

さて茶粥の作り方だが、私は単純に水の代わりにお茶、という認識しなかったので、お茶を前日の夜に作り置きし、翌朝それを水代わりに米の7倍入れて炊き始めた。

Kayu_tea1

ネットでレシピを調べてみると、茶粥の多くが、
・土鍋に水を入れ沸騰したら茶葉を入れる(お茶パックに入れると便利)
・お茶が出来上がったらといだ米を入れる
・強火でさっと米が柔らかくなるまで炊く
・さらさらの茶粥が完成
この「さらさら」がポイントのようだ。
今度はこの方法でも試してみよう。

茶粥
米…一合
茶(ほうじ茶)…1,260ml(おおよそ)
以上の分量で七分粥

上記の材料を土鍋に入れ中火で加熱
煮立ったら弱火にして30分(おおよそ)
加熱時間は好みに応じて

|

« 【初節句・ひな祭り】お内裏様とお雛様♪ | トップページ | 【しゃきしゃき】大根サラダ・ツナ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

土鍋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518829/10523157

この記事へのトラックバック一覧です: 【お茶のかおりがすーっと】茶粥:

« 【初節句・ひな祭り】お内裏様とお雛様♪ | トップページ | 【しゃきしゃき】大根サラダ・ツナ »