« 【あっぱれ大根!】大根と鶏肉のスープ | トップページ | 【作り置きで】さつまいものポテトサラダ »

【初めての育児もうすぐ三ヶ月】血便が出た!

のんちゃんはもうすぐ三ヶ月の赤ちゃん。
昨日便にわずかだが血が混じっていた。
血便が出た後ものんちゃんは元気で笑顔も見せてくれ、ミルクも良くのむ。
ただ、血便の後ぐずって泣いても、夫婦二人深刻にとらえて重大な病気ではないか?と気が気ではない。

血便はよーく見ないとわからないぐらい、便の中にポツポツと。
あわてて育児書(赤ちゃんの健康)、雑誌、雑誌の付録を引っ張り出して調べてみるがなかなか要領を得ない。
深刻な状況の便については詳しく記載されているが、わずかに混じる血便については良くわからず、特に問題なしとの記載。

ようやくネットで安心できる回答を得られた。
『たまごママネット/便に血が混じる』

母乳の赤ちゃんには良くあること、らしい。
以下、上記のサイトより一部の記事を引用。

母乳栄養の時、母乳中に含まれる乳糖が腸管の中で発酵し大量のガスが発生し、便は強い酸性になり、腸管の動きも活発になります。この強い酸性の環境はビフィズス菌が繁殖するのに適していて母乳の赤ちゃんの腸内細菌はこのビフィズス菌が優位になります。ビフィズス菌は腸管粘膜の中まで入り込み、そこで増殖し体に害を与える病原体やアレルギーを起こす物質が体の中に入り込むのを防ぐ働きをします。
  人工栄養では酸性度が低くなり大腸菌が増えてきますが、大腸菌には病気を予防する働きはありません。腸管内に住み着いたビフィズス菌は母乳栄養が終わった後も長く住み続け、細菌やウィルスによる腸炎や、食事性のアレルギーから体を守ってくれます。一方で、強い酸性や腸管ガスの増加は腸管粘膜を刺激をして粘膜の充血を来たし、しみだすような出血を起こします。このため母乳栄養をしている赤ちゃんでは時々便の中にポツポツとした点状の血液や、糸を引いたような線状の出血をみることがあります。機嫌が良く、よく飲んで、体重が増えていれば心配のないものです。
もし大量の出血があったり、普段と違う様子がある場合には病気を考えます。母乳栄養時の微量の出血は気をつけておむつをみていると時々みられるもので、特別のものではありません。
お母さんは偏りのないバランスの良い食事に気をつけて、いろんなものを美味しく食べてください。 
渡辺先生 山形県立中央病院小児科 06.4.28

一先ず安心し、経過を見る事とする。

|

« 【あっぱれ大根!】大根と鶏肉のスープ | トップページ | 【作り置きで】さつまいものポテトサラダ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518829/10789604

この記事へのトラックバック一覧です: 【初めての育児もうすぐ三ヶ月】血便が出た!:

» 大腸菌 [新生児]
胎児は母親の胎内ではほぼ無菌状態ですが、新生児で割とすぐに大腸菌などが便培養で見つかったりします。 [続きを読む]

受信: 2008年3月27日 (木) 22時20分

« 【あっぱれ大根!】大根と鶏肉のスープ | トップページ | 【作り置きで】さつまいものポテトサラダ »