« 【ピリッと効いたにんにくの風味】かつおたたき醤油漬け | トップページ | 【土鍋ご飯で丼!】鶏団子の親子丼 »

【合格祝い?】唐津焼小島直喜さん山瀬斑唐津ぐいのみ

唐津曹源窯で作陶されている小島直喜さんのぐいのみ。

0803141

山瀬の土が使われている斑唐津。

0803147

きめが細かく、明るい土色。

0803146

よーく火に当たったのか、部分的に激しく緋色に発色しています。

0803142_2

釉薬越しに土が見えます。

0803142

おおらかな印象を感じる形がお気に入り。

0803149

「最初は番茶を飲んだりしてみてください」
とお聞きしたので、昼間はお茶、夜は日本酒を飲んで使っている。
何でもお茶に含まれる成分が染み込むことで、器の雰囲気がよくなるということだった。

0803144

帰ってみると、少し前に受けた資格試験の合格通知が届いており、ちょっとした自分へのお祝い品となった。

0803145

ちなみに個展などで、作品には整理番号のようなものがシールで付けられていることが多い。
このぐいのみに付けられていた整理番号が私にとって少々因縁のある数字だった。

0803148

内村慎太郎さんの柿の蔕ぐいのみと。

内村さんは小島さんの窯に通われているということで、そのお話も少々お伺いできました。

偶然にも以前トラックバックさせいていただいたブログ『ぐい呑の棚』さんでも小島さんのぐい呑みの記事がありました。山瀬唐津井戸いいですね。

|

« 【ピリッと効いたにんにくの風味】かつおたたき醤油漬け | トップページ | 【土鍋ご飯で丼!】鶏団子の親子丼 »

」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518829/11322257

この記事へのトラックバック一覧です: 【合格祝い?】唐津焼小島直喜さん山瀬斑唐津ぐいのみ:

« 【ピリッと効いたにんにくの風味】かつおたたき醤油漬け | トップページ | 【土鍋ご飯で丼!】鶏団子の親子丼 »